akala(アカラ)は、ハワイ語で「太陽」と言います。

お花はいろんな場面で人の心を明るく、優しく、元気にします。

そんなお花を「造る喜び」「贈る喜び」「いただく喜び」を共有したいという思いで「しあわせ花づくり」を育てています。

日本から世界へ「平和の祈り」を込めて花たちが旅をしています。馬渕文子のスタートの地ハワイからニューヨーク・ロサンゼルス・パリ・ポーランド・スペイン・アブダビ・台湾へ花旅をしています。

BLOG